カードリーダーのスリープ機能について

何も操作せず3分ほど経過しますと、カードリーダーはスリープモードとなり、電源が切れたように見えます。

■スリープ時のカードリーダーディスプレイ画面
219800827_02.png

 

  1. スリープのまま決済方法の読み取り画面へすすむと、自動復帰しないため、下記のエラー画面が表示されます。

カードリーダーの画面が暗い場合、エラーコードが異なる場合でもスリープモードの可能性があります。手順に従い、スリープモードを解除してください。

カードリーダーに接続できません
カードリーダーとのBluetooth接続ができていないか、カードリーダーの画面が暗い場合はスリープモードになっている可能性があります。
スリープモードの場合はカードリーダーの右下のチェックボタン(緑色)を押した後、アプリの操作に進んでください。エラーが解消しない場合はヘルプを押してください。
エラーコード:R_E8001」

219800827_04.png

 

  1. カードリーダーのボタンを押し、スリープモードを解除してください。通常時の表示状態になります。
    ■通常時:Bluetoothマーク、三角マーク、電池マークが点灯しています。
    219800827_01.png

  2. 5秒程で、下図の「決済の読み取り可能時」のようにBluetoothマークが2つ点灯した状態になりましたら、カード読み取りができるようになります。
    「再試行する」にタッチすると、カード読み取り画面に戻ります。
    「OK」ボタンをタッチすると、決済方法選択画面に戻ります。
    決済方法選択画面に戻った場合は、スリープモードを解除してから、「決済へ進む」にタッチしてください。
    ■決済の読み取り可能時:Bluetoothマークが2つ点灯し、相互通信ができる状態です。
    219800827_03.png

お問い合わせ

上記で解決しない方は
こちらからお問い合わせください。

この記事の改善のために、
ご意見をお聞かせください。
この記事は役にたちましたか?