iPad/iPhoneとレシートプリンターを接続する方法

各プリンターとiPad/iPhoneを接続する方法を説明します。

Bluetoothで接続する

接続手順を動画で確認する

 

 

設定方法

1.レシートプリンターの電源ボタンを押し、電源をいれてください。

セイコーインスツル MP-B20は、電源ボタンを5秒以上押し続けて電源をいれるとペアリング待機の状態となります。

下記プリンターは、後部にありますペアリング用のボタンを5秒以上押し続けてください。
ペアリング待ちのランプが点滅します。

■スター精密 据置プリンター TSP654IIBi   ■セイコーインスツル 据置プリンター RP-D10
「PAIR」ボタンを5秒以上押し続けてください。
  「SW」ボタンを5秒以上押し続けてください。
ペアリング待ちになると、グリーンのランプが点滅します。     ペアリング待ちになると、ブルーのランプが点滅します。

 

2.iPad/iPhoneは、ホームから【設定】を押し、Bluetooth設定を表示してください。

3.「その他のデバイス」欄にBluetooth接続待ちのプリンターが表示されます。
  該当するプリンター名をタッチしてください。

下記プリンターは、PINコード入力画面が表示される場合があります(初回のみ)。
下記PINコードを入力してください。

機種名  入力するPINコード 

■スター精密
 モバイルプリンター SM-S210i 

1234

■セイコーインスツル モバイルプリンター 
 DPU-S245
 MP-B20

0000(ゼロ4つ)

 

4.「接続済み」と表示されたら、Bluetoothの接続は完了です。 

表示されるプリンター名

製品により、デバイス欄に表示される名前が異なりますので、下記よりご確認ください。

  • スター精密 mPOP : 「STAR mPOP-xxxxx」
  • スター精密 mC-Print2:「mC-Print2-XXXXX」
  • スター精密 mC-Print3:「mC-Print3-XXXXX」
  • スター精密 上記以外:「Star Micronics」
  • エプソン : 「TM-T20ll_xxxxxx」「TM-P60II_xxxxxx」 などの型番
  • セイコーインスツル : 「DPU-S245」、「MP-B20」、「RP-D10」などの型番

 

Lightning USBで接続する

スター精密 mC-Print2(MCP21LB)・mC-Print3(MCP31LB)は、Lightning USBケーブルでiPad/iPhoneと接続することができます。

Lightning USBとは

230686847_07.png
Lightning USBとは、iPad/iPhoneに付属している充電ケーブルです。
(左図参照)
USB端子側の形状により、iPad/iPhoneのケーブルを共通で使える場合があります。

※iPad/iPhone付属の充電ケーブルで一部利用できないものがあります。
市販品を購入される場合も含めて、USB側の端子は「USB2.0 Type-A」をご利用ください。



 

mC-Print2(MCP21LB)

裏側下部にUSBポートが3つ並んでいます。一番左側にUSB端子を差し込みます。
Lightning端子はiPad/iPhoneに接続します。
230686847_05.png

 

mC-Print3(MCP31LB)

裏側にある蓋を外します。「iPad 2.4A」と記載のあるUSBポートにUSB端子を差し込みます。
Lightning端子はiPad/iPhoneに接続します。
230686847_06.png

 

 

次に、Airペイアプリを起動し、プリンターの設定をおこなってください。