申し込み時に必要な情報

新規お申し込みの方は、下記のWEBサイトにて受け付けております。
Airペイ、Airペイ QRの同時申し込みが可能です。

加盟店申し込み

申し込み時に必要な情報について当FAQに記載しております。ご確認の上、お申し込みください。

  • 申込内容や提出書類について、弊社申し込み担当よりご連絡させていただくことがあります。

お申込受付完了後に、ご登録いただいたAirIDのメールアドレスに、申し込み受付完了メールを送付いたします。
メール受信制限をご利用のお客様は、下記いずれのドメインからもメールを受け取れるよう、事前に設定をお願いいたします。

  • Airペイ:@airpayment.jp、@support.airpayment.jp
  • Airペイ QR:@mp.airregi.jp
お申し込み時に必要な情報

    申し込み時の注意

    ■追加した店舗でAirペイをご利用されたい方

    ■既にAirペイをご利用の加盟店様で、追加の決済方法をご希望の場合

    • Airペイ QRもAirペイ管理画面から追加申し込みできます。

    Airペイ管理画面

    口座情報 

    ゆうちょ銀行以外の日本国内の金融機関の口座で、口座名義に契約主体の名称が含まれている口座をご用意ください。

    ご入力いただいた契約者名(カナ)、法人名(カナ)、法人格をもとに口座名義が自動入力されます。
    自動入力された口座名義が、お持ちの口座名義と一致しているか、ご確認ください。

    口座に関する規定は下記となります。修正する際にはご注意ください。

    • 口座名義には個人申し込みの場合は代表者名法人の場合は法人名称が含まれている必要があります。
    • カナの長音記号(ー)は、全角ハイフン(ー)で入力してください。
    • 「カ)」や「ユ)」などの後かっこ「)」は全角で入力してください。
    • 口座名義が30文字を越える場合は、頭から30文字までを入力してください。
    • 口座番号は7ケタで入力してください。
      口座番号が7ケタに満たない場合は先頭部分に「0」を入力し、全部で7ケタとなるように入力してください。


    規定に満たない場合、「お振り込み口座情報入力」から【次へ進む】を押した際に、下図エラー画面が表示されます。
    お持ちの口座名義と一致している場合は、【次へ進む】を押してください。

    口座名義の確認
    口座名義に契約者情報の氏名 / 法人情報の法人名(カナ)が含まれておりません。
    確認のためお問い合わせさせていただく場合がございます。
    そのため、審査に時間がかかる場合がございますのでご了承ください。

    Airペイ 口座名義の確認

    各書類の提出について

    以降にあります各書類は、お申込完了後に送付されるメールに記載されたURLからアップロードをしていただくため、JPG、PNG、またはPDFファイルでご準備をお願いします。

    パスワードが付与されたファイルは対応できませんので、ご了承ください。

    各書類のアップロード完了後、審査開始となります。
    すべての書類アップロードが終わると、下記の件名でメールをお送りしております。

    件名:【Airペイ】本人確認書類アップロード完了のお知らせ

    本人確認書類または登記簿謄本

    個人名義でお申し込みの方

    運転免許証など、本人確認書類を1点ご用意ください。
    主な本人確認書類の条件は下記になります。

    店舗の営業実態または運営実態がある事業者様(事業主様など)のご名義でお申し込みください。

    書類名 注意事項
    運転免許証

    有効期限内のもの

    内容変更がある場合は表裏両面が必要

    運転経歴証明書

    2012年4月1日以降に発行されているもの

    内容変更がある場合は表裏両面が必要

    健康保険証

    有効期限内のもの

    住所欄が裏面にある場合は表裏両面が必要となります。
    被保険者記号・番号、保険者番号、2次元バーコード等が記載されている場合は、見えないよう塗りつぶしてアップロードしてください。

    パスポート

    下記条件すべてにあてはまるものをご用意ください。

    • 日本国政府発行のもの
    • 有効期限内のもの
    • 2020年2月4日以前に発行された、所持人記入欄があるもの
    • 顔写真ページ・所持人記入欄ページの両方が必要です。
      2020年2月4日以降に発行されたものは所持人記入欄がないため、本人確認書類として認められません。
    住民票

    発行日から3か月以内のもの

    本籍地や個人番号(マイナンバー)が記載されている場合は、見えないよう塗りつぶしてアップロードしてください。

    住民基本台帳カード

    下記条件すべてにあてはまるものをご用意ください。

    • 有効期限内のもの
    • 顔写真ありのタイプのもの 
    在留カード

    有効期限内のもの

    内容変更がある場合は表裏両面が必要

    特別永住者証明書

    有効期限内のもの

    内容変更がある場合は表裏両面が必要

     

    法人でお申し込みされる方

    書類名 注意事項
    登記簿謄本

    下記条件すべてにあてはまるものをご用意ください。

    • 発行日から3か月以内のもの
    • 履歴事項証明書または現在事項証明書の全ページ

    加盟店申し込みで入力した契約者様住所(法人住所)と相違ないものをアップロードしてください。

    お申し込み時に入力いただく契約者様住所(法人住所)と相違ないものをご用意ください。

    許可証

    下記の業種では許可証が必要になりますので、ご準備ください。

    業種 必要許可証

    バー
    キャバレー・スナック・クラブ
    ダンスホール・ライブハウス

    飲食店営業許可証

    ペットショップ

    動物取扱業登録証(販売)

    ペットホテル

    動物取扱業登録証(保管)

    まつ毛エクステ

    • 美容所開設届出済証、または美容所検査確認済証
    • 美容師免許

    ※個人の場合は契約者、法人の場合は法人代表者の免許をご提出ください。
    ※上記が提出できない場合は、店舗の施術責任者、または管理美容師の方の免許をご提出ください。

    ヘアエクステ

    美容所開設届出済証、または美容所検査確認済証

    美容医療(美容皮膚科・美容外科など)
    メンズクリニック

    医師免許

    タクシー・リムジン・ハイヤー

    一般乗用旅客自動車運送事業許可証

    運転代行

    運転代行業者認定証番号

    古物を扱う店舗

    古物商許可証

    設計・インテリアデザイン

    建築士免許

    民泊

    下記いずれか1点

    • 「住宅宿泊事業者」届出番号の通知書
    • 「住宅宿泊管理業者」届出番号の通知書
    • 「外国人滞在施設経営事業者」の特定認定書

    ご利用いただく業種によっては別途許可証などをご提出いただく場合がございます。
    あらかじめご了承ください。

    店舗確認書類

    店舗の確認書類は、写真や資料を提出いただく必要があります。
    店舗形態により提出いただく資料が異なります。下記ご確認の上、ご準備をお願いいたします。

    店舗URLからの確認内容

    申し込み時に店舗URL入力個所があります。
    店舗URLにて下記内容を確認させていただきます。

    • 店舗名、店舗住所、店舗電話番号
    • お取り扱いの商品、サービス内容、価格(販売方法)

    店舗URLに記載されていない内容がありましたら、別途追加書類をご提示いただく場合があります。 

    開店済の場合

    店舗形態 必要書類

    常設店舗

    ■店舗URLがある場合:店舗情報書類不要

    ■店舗URLがない場合

    1. 店舗名(看板など)を含む常設店舗入り口の画像
    2. 店舗建物全体の外観画像
    3. 取扱い商品・サービスが確認できる店内全体の内観画像
    4. 店舗名、店舗住所、店舗電話番号が確認できる資料
    5. お取り扱いの商品・サービス内容、価格(販売方法)が確認できる資料

    屋外販売やイベント利用での申し込みだが、
    常設店舗や事務所(自宅兼事務所含む)が拠点となっている場合

    【例】

    • 居酒屋が、お祭りで屋台をだす場合
    • 作品などをイベントで販売する場合
    • フードトラックなどでの販売をおこなう場合

    ■拠点場所のURLがある場合:店舗情報書類不要

    ■拠点場所のURLがない場合

    1. 店舗や事務所入り口の画像
      (看板や表札で店舗名、社名が確認できる場合はそれらを含む画像)
    2. 店舗・事務所が入っているビルや建物全体の外観画像
    3. 取扱い商品・サービスが確認できる店内全体の内観画像
    4. 店舗名、店舗住所、店舗電話番号が確認できる資料
    5. お取り扱いの商品・サービス内容、価格(販売方法)が確認できる資料
      (イベント利用の場合は、イベント内容が確認できる資料)
    • 契約情報入力個所に、拠点となっている
      常設店舗/事務所(自宅兼事務所含む)などの情報を
      入力してください。

     

    未開店の場合

    店舗形態 必要書類

    常設店舗

    【店舗が完成済】

    ■店舗URLがある場合

    1. 店舗名(看板など)を含む店舗入り口の画像
    2. 店舗建物全体の外観画像
    3. 取扱い商品・サービスが確認できる店内全体の内観画像

    ■店舗URLがない場合

    1. 店舗や事務所入り口の画像
      (看板や表札で店舗名、社名が確認できる場合はそれらを含む画像)
    2. 店舗建物全体の外観画像
    3. 取扱い商品・サービスが確認できる店内全体の内観画像
    4. 店舗名、店舗住所、店舗電話番号が確認できる資料
    5. お取り扱いの商品・サービス内容、価格(販売方法)が確認できる資料

     【店舗が完成前】

    • 書類アップロード画面で「店舗が完成していない」を
      選択することで、下記書類に変更ができます。

    ■店舗URLがある場合

    1. 店舗の賃貸借契約書/オープン広告チラシ/求人広告のいずれかが確認できる資料
      ※賃貸契約書の場合は全ページ

    ■店舗URLがない場合

    1. 店舗の賃貸借契約書/オープン広告チラシ/求人広告のいずれかが確認できる資料
      ※賃貸契約書の場合は全ページ
    2. 店舗名、店舗住所、店舗電話番号が確認できる資料
    3. お取り扱いの商品・サービス内容、価格(販売方法)が確認できる資料

    今後おこなう屋外販売やイベント利用での申し込みで、
    開店済の常設店舗を拠点としている場合

    【例】

    • 居酒屋が今後おこなわれるお祭りで屋台をだす場合
    • 今後フードトラックなどでの販売をおこなう場合

    ■拠点となる常設店舗URLがある場合:店舗情報書類不要

    ■常設店舗URLがない場合

    1. 店舗名(看板など)を含む常設店舗入り口の画像
    2. 店舗建物全体の外観画像
    3. 取扱い商品・サービスが確認できる店内全体の内観画像
    4. 店舗名、店舗住所、店舗電話番号が確認できる資料
    5. お取り扱いの商品・サービス内容、価格(販売方法)が確認できる資料
      (イベント利用の場合は、イベント内容が確認できる資料)

    ※契約情報入力個所に、
    拠点となっている常設店舗の情報を入力してください。

    今後おこなう屋外販売やイベント利用での申し込みで、
    事務所(自宅兼事務所含む)などを拠点としている場合

    【例】

    • 今後作品などをイベントで販売する場合
    • 今後フードトラックなどでの販売をおこなう場合

    ■事務所URLがある場合:店舗情報書類不要

    ■事務所URLがない場合

    1. 事務所入り口の画像
      (看板や表札で店舗名、社名が確認できる場合はそれらを含む画像)
    2. 事務所が入っているビルや建物全体の外観画像
    3. 取扱い商品・サービスが確認できる店内全体の内観画像
    4. 店舗名、店舗住所、店舗電話番号が確認できる資料
    5. お取り扱いの商品・サービス内容、価格(販売方法)が確認できる資料
      (イベント利用の場合は、イベント内容が確認できる資料)

    ※契約情報入力個所に、拠点となっている
    事務所(自宅兼事務所含む)などの情報を入力してください。

    店舗が未完成で、店舗入り口や外観などの写真がそろわない場合

    店舗が完成しておらず、申し込みに必要な店舗入り口・外観に関する写真を用意できない場合、お申し込み最初の画面(下図のような画面)で【未開店】を選択してください。
    Airペイ 未開店

    その後、お申し込みの入力をすすめていただき、書類アップロード画面で【店舗が完成していない】を選択してください。
    必要書類内容が下記に変更されます。

    • 未開店店舗を事前に選択している場合のみ下図選択項目が表示されます。
    • 店舗の賃貸契約書/オープン広告チラシ/求人広告のいずれかが確認できる資料
    • 店舗住所、電話番号が確認できる資料
    • お取り扱いの商品・サービス内容、価格(販売方法)が確認できる資料

    Airペイ 店舗が完成していない

    その他 注意事項

    下記の注意事項がございます。事前にご確認をお願いいたします。 

    • Airペイのお申し込みには、AirIDが必要です。
      AirIDをお持ちでない方は、AirIDを新規登録の上、お申し込みください。
    • Airレジと連携してご利用いただく場合は、Airレジでご利用中のAirIDとご利用される店舗で、お申し込みください。
    • カードリーダーはご登録の店舗住所にお送りいたします。店舗名が確認できないと正しく配送できないため、ポストなどに店舗名をご記載ください。
    • カードリーダーの受取後にお申し込み取消をされた場合、「解約扱い」となります。
    • 解約の際のカードリーダー代金の返金はいたしません。あらかじめご了承ください。
      また、決済アプリご利用後の返金も受け付けできません。あらかじめご了承ください。

    申し込み手続き期限について

    加盟店お申込日から起算して1ヶ月以内に審査書類提出や、Airペイからの確認についてご返答をいただけなかった場合、申し込みをキャンセルさせていただきます。

    キャンセルされた場合は、再度新規で申し込みをしていただく必要がございます。あらかじめご了承ください。

    Airペイへのお問い合わせ

    上記で解決しない方は
    こちらからお問い合わせください。

    この記事の改善のために、
    ご意見をお聞かせください。
    この記事は役にたちましたか?