Airペイ タッチ クレジットカード決済時の操作方法

Airペイ タッチで決済する方法、ご利用控えの発行(レシートメールの送信)方法についてご説明します。

  • Airペイ タッチは、Visa、Mastercard®、JCB、American Expressのタッチ決済(NFC)に対応しております。
  • 上記ブランドのクレジットカードやデビットカード、Apple Payやその他デジタルウォレットで支払いできます。
  • Airペイ タッチは複数のiPhoneではご利用できません (2024年夏頃にはAirペイタッチが複数のiPhoneでもご利用可能となり、さらに利便性が向上する予定です)。
目次

    Airペイ タッチ 決済の手順

    Airペイ タッチ簡易マニュアル

    Airペイ タッチの決済や取消手順のPDFは、下記からダウンロードできます。

    Airペイ タッチ簡易マニュアル

    1. Airペイ タッチ アプリを開き、「金額入力」画面で金額を入力し、「iPhoneのタッチ決済」をタッチします。

      • 金額が入力されない状態では「iPhoneのタッチ決済」ボタンはタッチできません。
      01 Airペイタッチ 金額入力画面
    2. 「タッチ決済対応マーク」が表示されたら、お客様にiPhoneを提示し、クレジットカードまたはスマートフォン等をiPhoneの「タッチ決済マーク」にかざしていただきます。

      • カードの場合、水平になるようかざします。
      • 「完了マーク」が表示されるまでかざす必要があります。

      クレジットカードの場合2円〜最大15,000円、Apple Payやその他デジタルウォレットでの決済時は最大999万9,999円です。クレジットカードで15,001円以上の決済を行う場合は、Airペイのカードリーダーをご利用ください。

      02 Airペイタッチ タッチ決済画面
      02 Airペイタッチ タッチ決済画面
      Apple Payで決済するとお客様のiPhoneやApple Watchで下記認証が必要となります。
      • Face IDの場合は、サイドボタンをダブルクリックしてからFace IDで認証するか、パスコードを入力してください。その後に「タッチ決済対応マーク」表示に対してiPhoneをかざしてください。
      • Touch IDの場合は、Touch ID(ホームボタン)に指をのせたままで、「タッチ決済対応マーク」部分にiPhoneをかざしてください。
      • Apple Watchの場合は、サイドボタンをダブルクリックし「タッチ決済対応マーク」表示に対してApple Watchのディスプレイをかざしてください。
    3. 「決済が完了しました」が表示されたら決済完了です。

      03 Airペイタッチ 決済完了画面

      引き続き決済をするには「金額入力画面へ戻る」をタッチします

      「決済完了」画面で「金額入力画面へ戻る」をタッチすると、「決済入力」画面へ戻り、続けて決済できます。

      04 Airペイタッチ 決済完了画面 金額入力画面へ戻る
    4. 必要に応じてご利用控えを発行する(レシートメールを送信する)。

      「決済完了」画面の「ご利用控えを発行する」をタッチすると、ご利用控え送信画面が表示されます。

      ご利用控えを送信するメールアドレスを入力後、「送信する」をタッチして送信します。

      05 Airペイタッチ ご利用控え送信画面 送信

      メールアドレス入力時の注意事項

      下記のように、全角または大文字が含まれると送信できない場合があります。

      • airpay@AIRPAY.COM
      • airpay@airpay.com

      メールアドレスが誤っている、またはドメイン指定受信設定などで送信できなかった場合、エラーメッセージは表示されません。

      配信メールアドレス

      決済内容は、下記のメールで送信されます。

      メール受信制限機能をご利用のお客様には、下記メールが受信できるよう、お伝えください。

      送信アドレス:thanks@receipt.airpayment.jp

      件名:【Airペイ タッチ】決済完了のお知らせ

    この記事の改善のために、
    ご意見をお聞かせください。
    この記事は役にたちましたか?

    Airペイへのお問い合わせ

    上記で解決しない方は
    こちらからお問い合わせください。

    目次

    この記事は役にたちましたか?