振込明細補足文言

当ページは、Airペイ管理画面における振込明細の見方に関する補足ページです。

利用カードに「-」の記載がある場合

利用カードに「-」が表示されている場合、下記の計算をおこない「売上合計金額」、「売上手数料」、「手数料補助金額」を調整してください。

  • 備考に記載された補助金額反映前の手数料を「売上合計金額」及び「売上手数料」に加算してください。
  • 備考に記載された補助金額を「キャッシュレス・消費者還元事業 手数料補助金額(不課税)」に加算してください。

 

手数料補助金額の表示がある場合

キャッシュレス・消費者還元に伴う手数料率の減額に関しましては、減額分の会計処理についてキャッシュレス・消費者還元サイトにて方針が出されております。

【キャッシュレス・消費者還元事業】加盟店手数料補助 公募要領
(P.13~P.21をご参照ください。)

下記の内容と振込明細画面をご確認のうえ、正しく会計および税務処理をおこなってください。

  • 「売上手数料」およびそれに伴う消費税額は、「キャッシュレス・消費者還元事業 手数料補助金(不課税)」を差し引かず、従来どおり会計および税務処理をおこなってください。
  • 「キャッシュレス・消費者還元事業 手数料補助金(不課税)」は、公的な国庫補助金を財源とした経費の補填金であることから、「売上手数料」の値引き扱いではなく、「売上手数料」の補填金扱いとなります。
    この補填金額は、「売上手数料」から差し引くのではなく、消費税不課税の益金として会計および税務処理をおこなってください。
  • 「手数料値引金額(非課税)」は、株式会社リクルートライフスタイルによる手数料の値引ですので、こちらは「売上手数料額」の減額として会計および税務処理をおこなってください。
    ※「手数料値引金額(非課税)」は、Discoverの決済があったときのみ表示されます。

お問い合わせ

上記で解決しない方は
こちらからお問い合わせください。

この記事の改善のために、
ご意見をお聞かせください。
この記事は役にたちましたか?