Airペイ タッチ 本番通り決済が行えるかテスト決済する

お客様との取引を始める前に、ご自身の所有するタッチ決済可能なクレジットカードまたはスマートフォン等で取引の流れをお試しいただき、決済が問題なく行えるかご確認ください。

テスト決済から、テスト決済した決済の取消しまでの流れをご説明します。

必ずテスト決済後に対象の決済を取り消してください

Airペイ タッチではAirペイ アプリのトレーニングモードのように、練習できる機能はありません。

そのため、決済後に必ず決済の取消しを行なってください。取消しを行わない場合、請求が発生します。

目次

    テスト決済の手順

    1. Airペイ タッチを開き、「金額入力」画面で金額を入力し、「iPhoneのタッチ決済」をタッチします。

      01 Airペイタッチ 金額入力画面
    2. ご自身で所有されているタッチ決済可能なクレジットカードまたはスマートフォン等をiPhoneの「タッチ決済対応マーク」にかざします。

      • カードの場合、水平になるようかざします。
      • 「完了マーク」が表示されるまでかざす必要があります。
      • Visa、Mastercard®、JCB、American Expressのタッチ決済(NFC)に対応しております。
      02 Airペイタッチ タッチ決済画面
      02 Airペイタッチ タッチ決済画面
      Apple Payで決済するとお客様のiPhoneやApple Watchで下記認証が必要となります。
      • Face IDの場合は、サイドボタンをダブルクリックしてからFace IDで認証するか、パスコードを入力してください。その後に「タッチ決済対応マーク」表示に対してiPhoneをかざしてください。
      • Touch IDの場合は、Touch ID(ホームボタン)に指をのせたままで、「タッチ決済対応マーク」部分にiPhoneをかざしてください。
      • Apple Watchの場合は、サイドボタンをダブルクリックし「タッチ決済対応マーク」表示に対してApple Watchのディスプレイをかざしてください。
    3. 「決済が完了しました」が表示されたら決済処理完了です。

      03 Airペイタッチ 決済完了画面

    テスト決済の取消手順

    1. 「金額入力」画面の「メニュー」をタッチします。

      04 Airペイタッチ 金額入力画面
    2. 「メニュー」画面の「履歴」をタッチします。

      05 Airペイタッチ メニュー画面 履歴
    3. 「履歴」画面で、テスト決済した取引をタッチします。

      06 Airペイタッチ 履歴画面
    4. 内容を確認し「取引を取り消す」をタッチします。

      07 Airペイタッチ 詳細画面 取引を取り消す
    5. 「取り消す」をタッチすると、決済画面に切り替わります。

      08 Airペイタッチ ダイアログ 取引を取り消します
    6. タッチ決済マークが表示されたら、テスト決済で利用したクレジットカードまたはスマートフォン等を、再び「タッチ決済マーク」にかざします。

      • 決済当日中の取消しの場合、決済で利用したクレジットカードやスマートフォン等は必要ありません。下記画面は表示されず取消完了画面に遷移します。
      02 Airペイタッチ タッチ決済画面
      02 Airペイタッチ タッチ決済画面
    7. 緑のチェックマークと「取り消し完了」が表示されたら取消完了です。

      09 Airペイタッチ 詳細画面 取り消し完了
    8. 取り消した履歴は「取消済み」となり、金額がマイナスとなった新しい取消履歴が作成されます。

      10 Airペイタッチ 履歴画面 取消済み

    この記事の改善のために、
    ご意見をお聞かせください。
    この記事は役にたちましたか?

    Airペイへのお問い合わせ

    上記で解決しない方は
    こちらからお問い合わせください。

    目次

    この記事は役にたちましたか?