加盟店情報のご確認およびクレジットカード番号等の適切な管理等についてのご案内(2024年6月11日)

いつもAirペイをご利用いただきありがとうございます。

2018年6月に改正された割賦販売法の施行にともない、「クレジットカード番号等の適切な管理」に関する定期的な調査・確認の実施が義務付けられております。

Airペイ加盟店様には、下記をご確認の上、クレジットカード番号等の適切な管理及びカード番号等の不正利用防止のために講じている措置の内容に変更・追加が生じた場合は、Airペイ ヘルプデスクまでご連絡いただきますようお願いいたします。

目次

    「決済情報に関する管理」の徹底

    Airペイ加盟店規約 第26条に記載のとおり、カード番号等の取扱については下記を遵守いただくよう、お願いいたします。

    • クレジットカード番号(デビットカード、プリペイドカード含)、および決済上知りえた暗証番号の保存、漏えいの禁止
    • 決済情報の外部メモリへの記録、書面への書き写し、コピー、または決済時の撮影等により保存する行為の禁止
    • お預かりした決済媒体(カード、スマートフォンなど)の紛失防止や故障防止の対応
    • その他クレジットカード番号等の決済情報に関する適切な管理

    Airペイのセキュリティ対策は、下記ページをご確認ください。

    セキュリティ対策

    加盟店様にてご利用者の決済情報などを保存/紛失されている場合

    クレジットカード番号などを記録、または保存されている場合には、直ちに復元不可能な方法で消去を行ってください。また、クレジットカード番号などの漏えい事故が発生した場合や、Airペイでご利用されていたiPadまたはiPhoneの紛失時には、速やかに発生日時や状況等をAirペイ ヘルプデスクまでご連絡ください。

    本件に関する法令および規約

    詳細は下記規約をご確認ください。

    • 【e-Gov】「割賦販売法 第百三十三条の六、第百三十三条の七」参照
    • Airペイ加盟店規約 第7条 届出情報の変更等、第26条 クレジットカード等番号等の管理」参照

    本件に関するお問い合わせ先

    Airペイ ヘルプデスクまでお問い合わせください。

    お問い合わせ

    この記事の改善のために、
    ご意見をお聞かせください。
    この記事は役にたちましたか?

    Airペイへのお問い合わせ

    上記で解決しない方は
    こちらからお問い合わせください。

    目次

    この記事は役にたちましたか?