Airレジ連携決済エラー時のトラブルシューティング

AirレジとAirペイを連携した決済をおこなった際に、エラーメッセージが表示される場合があります。

二重決済防止のため、対処方法をご確認のうえ、状況に応じた対応をおこなってください。

エラーメッセージ「このお支払いを完了してもよろしいですか?」が表示された場合

このお支払いを完了してもよろしいですか?
正しい手順で操作されなかったため、〇〇〇(Airペイ)の支払い結果を認識できませんでした。

「〇〇〇」は支払方法(クレジットカード、交通系電子マネー、iD、QUICPay、Apple Pay)が入ります。

224871427_01.png

 

エラーメッセージが表示される原因

Airペイで決済操作時に、iPad/iPhoneのホームボタンを押すなどしてAirレジアプリに戻った場合に表示されます。

 

対処方法

  1. 二重決済を防止するため、Airペイでの取引が完了しているか、Airペイアプリの履歴を確認します。
    Airペイアプリに移動するため、ホームボタンを押しAirペイアプリにタッチしてください。
    または、Apple Webサイトを参照し、Airペイアプリに切り替えてください。
    【Apple Webサイト】iPhone、iPad、iPod touch で App を切り替える

  2. Airペイアプリの「取引履歴」から対象の取引が存在しているかをご確認ください。
    カード決済が完了したか確認をする方法

  3. Airペイの「取引履歴」に履歴が存在している場合
    Airレジに移動し、【完了したので会計完了に進む】にタッチします。
    (①と同様に、ホームボタン > Airレジアプリにタッチで移動できます。)
    Airレジの会計完了画面「お会計を完了しました」が表示され、完了します。
    224871427_04.png224871427_08.png

    Airペイの「取引履歴」に履歴が存在していない場合
    Airレジに移動し、【お支払いからやり直す】にタッチしてください。
    Airレジアプリのお支払い画面に戻ります。【会計する】からやり直してください。
    224871427_05.png

Airレジバージョン2.34.0以下をご利用の場合

Airレジバージョン2.34.0以下をご利用の場合、下図エラー画面が表示されます。
【閉じる】にタッチし、Airペイの取引履歴に該当取引が存在するか、ご確認ください。 

224871427_07.png

■対象取引が存在している場合

■対象取引が存在していない場合

Airペイでの取引も完了していないため、再度Airレジのお支払い画面から決済をおこなってください。 

 

エラーメッセージ「会計できませんでした」が表示された場合

会計できませんでした
Airペイが取引中です。前の取引を終わらせてから次の取引をおこなってください。

224871427_06.png 

 

エラーメッセージが表示される原因

Airペイでおこなった前回の取引が途中となっている場合(サイン画面など)、またはプリンターの印刷エラー画面やレシートメールエラー画面となっている場合に表示されます。

 

対処方法

  1. Airペイに移動し、Airペイアプリの画面を確認してください。
    (ホームボタン > Airペイアプリにタッチで移動できます。)

  2. エラー画面の場合はエラーを解消してください(印刷エラーの場合は印刷を中止する、など)。
    エラー画面以外の場合は、【ホーム】にタッチするなどで、ホーム画面を表示してください。

  3. Airレジへ移動し、支払い画面から【会計する】にタッチして会計をおこなってください。
    (ホームボタン > Airレジアプリにタッチで移動できます。)