複数の業種にあてはまる時は、どの業種を選べばいいですか?

Airペイで決済を希望される業種毎、店舗毎にそれぞれお申し込みいただく必要があります。
お申込み時に申請いただいた業種、店舗のみAirペイでの決済をご利用いただけます。

1つの店舗内で複数の業種がある場合は、業種ごとにお申し込みください。
複数の店舗(支店など)、常設店舗以外(屋台、イベント利用など)についても店舗ごとのお申し込みが必要になります。

複数のお申し込みが必要な場合

  • 常設店舗が複数個所にある場合(支店など)
    住所が異なる毎に1つずつのお申し込みが必要です。
  • 常設店舗と常設店舗以外(屋台、イベント利用など)それぞれで利用したい場合
    常設店舗として1つ、常設店舗以外として1つの計2つのお申し込みが必要です。
  • 同一店舗内で異なる業種での利用をおこないたい場合(物品販売と飲食など)
    同一店舗内でも業種が異なる場合には、業種毎でのお申し込みが必要です。

 

複数業種、または複数店舗(支店、屋台など)の申し込み方法 

複数申し込みを1度でおこなうことはできません。
都度「申し込む」ボタンからお申し込みいただく必要があります。

申し込み方法での違い

  AirID、メールアドレス 振込 Airサービス連携
(Airレジなど)
1つのAirIDで
申し込む場合

既に利用中のAirID、
メールアドレスで利用できます。

別口座で設定可能

※同じ口座の場合、合算金額として振り込まれます。

他Airサービスログイン時、自動的に追加した店舗が表示されます。
追加した店舗を選択することでログインできます。

※審査が必要な場合は、
 お申し込み画面へ遷移します。
※アプリ内での各設定は、
 再度おこなう必要があります。

別のAirIDを取得し
申し込む場合

別のAirIDを取得して申し込む必要があるため、
別のメールアドレスをご用意いただく必要があります。

別口座で設定可能

※同じ口座の場合、合算金額として振り込まれます。

追加したAirIDでログインする必要があります。

※審査が必要な場合は、
 お申し込み画面へ遷移します。
※アプリ内での各設定は、
 再度おこなう必要があります。

店舗を切り替える場合は、どちらの場合もログアウト/ログインが必要になります。

どちらの場合も各キャンペーンに該当する場合は、適用になります。

 

1つのAirIDで複数を申し込む方法

 

個別のAirIDを取得し申し込む方法

  1. AirペイWebサイト 申し込み画面を開きます。 

  2. 最初の「お申し込み開始」画面の後に、ログイン画面が表示されます。
    画面下側の「AirIDを登録していない方」からAirIDを新規作成し、お申し込みください。

 

「すでに申し込みされています」が表示される場合

下図のように「すでに申し込みされています」が表示される場合は、
申し込み済みの店舗でログインしている場合があります。
下記手順で再度「申し込む」画面からログインしてください。

  1. 「申込みに戻る」から申し込み画面に入ります。

  2. 最初の「お申し込み開始」画面の後に、下図のような「本人確認」画面が表示されますので、
    「別のAirIDでログインする」を選んでください。
    234955507_04.png
  3. AirペイWebサイトに戻りますので、「申し込む」から再度申し込み画面に入ります。

  4. 最初の「お申し込み開始」画面の後に、「AirIDでAirペイにログイン」画面が表示されます。
    申し込みたい店舗のAirIDとパスワードを入力してください。

  5. 「利用する店舗を選択」画面が表示された場合には、ログイン中のAirIDをご確認いただき、
    お申し込みをおこなう店舗を選択してください。
    234955507_05.png

 以上で、お申し込みの続きができるようになります。