2019年10月24日 【重要】「iOS 13・iPadOS 13」サポート開始のお知らせ

いつもAirペイをご利用いただきありがとうございます。

米Apple社よりリリースされております最新OS「iOS 13・iPadOS 13」にて、Airペイをご利用いただけるようになりました。

「iOS 13・iPadOS 13」でAirペイをご利用いただく場合は下記の手順に従って、Airペイアプリ、iOSの順にアップデートをお願いいたします。

1.Airペイアプリのアップデート

Airペイアプリのバージョンが2.19.0(2019年9月30日リリース)未満の方は、最新版にアップデートをお願いいたします。

アプリバージョンの確認方法

店舗でご利用いただいているiPad/iPhoneにて下記「App Storeからダウンロード」にアクセスいただき、Airペイアプリをアップデートしてください。

または、iPad/iPhoneにある【App Store】>画面下部右側にある【アップデート】から「Airペイ」の【アップデート】にタッチしてアップデートしてください。

設定により、AppleIDのパスワード入力が必要になる場合があります。
AppleIDパスワードが不明の場合は、Appleのサイトをご確認ください。

2.iOS 13・iPadOS 13へのアップデート

Airペイアプリを最新版にアップデート後、iOS 13・iPadOS 13へのバージョンアップをお願いいたします。
iOSバージョンの確認方法、iOSのバージョンアップ方法は下記FAQをご確認ください。

【Apple Webサイト】iPhone、iPad、iPod のソフトウェアのバージョンを確認する

iOSのアップデート方法

iOSのアップデートに関する不明点は、Appleサポートへお問い合わせください。   

iOS 11.x ~ iOS 13.x・iPadOS 13が動作環境となります。ご利用可能な最新のOSバージョンでご利用ください。
動作環境

EPSONのプリンター(TM-T20II/TM-P60II)とAirレジを組み合わせて利用した場合

Airペイで決済完了後、Airレジの会計完了画面でのレシート自動印刷時に、稀に(十回~数十回に一度の割合)で印刷エラーになる事象が発生する可能性があります。
印刷エラーが発生した場合でも、Airレジ側の「会計完了画面」または「レジ締め前伝票一覧画面」からレシートを手動で再印刷していただくことで、印刷することができます。

本事象の解消に向けて、EPSON社の協力のもと、現在調査を進めております。

 

お問い合わせ

上記で解決しない方は
こちらからお問い合わせください。

この記事の改善のために、
ご意見をお聞かせください。
この記事は役にたちましたか?