決済が完了していないのに、カード利用のお知らせがカード所有者様に届いてしまった

決済完了前に、カード所有者様へ決済完了が通知される場合があります。

目次

    カード会社様との通信タイミング

    決済を行う際には、カード会社様にて下記2段階での確認と処理が行われます。

    1. クレジットカードの利用限度枠に決済金額分の空きがあるか確認する
      • 空きがあれば、枠を確保する
      • 空きがなければ、決済エラーとなる
    2. 確保した枠を確定する

    通常は、②の処理が完了後にカード所有者様へカード利用のお知らせが届きますが、購入した商品やサービス、またはカード会社によっては、上記①の段階で届く場合があります。

    Airペイでの決済処理の流れ

    Airペイでは、下記の流れでカード会社様と通信を行い、決済を完了しています。

    1. 金額入力後、クレジットカードにタッチ
      9810637631513_01.png

    2. クレジットカードを挿入、スライド、またはタッチ
      このタイミングで、カード会社様との通信タイミング①の利用限度枠の確認と確保が行われます。
      9810637631513_02.png

    3. PINの入力や電子サインをし、決済完了する
      ※タッチ決済では、10,001円以上の場合に電子サインが必要です。
      このタイミングで、カード会社様との通信タイミング②の処理がされます。
      9810637631513_03.png

    ③の段階で決済処理をキャンセルした場合、カード会社様よりカード利用のお知らせが届くことがありますが、Airペイでは決済完了していません。
    そのため、カード会社様より引き落としがされることはありません。

    Airペイでは決済完了時に取引履歴が表示されます。
    カード所有者様から申告された場合には、履歴をご確認ください。

    Airペイ アプリから取引履歴を確認する

    Airペイ管理画面からの取引履歴の確認手順

    この記事の改善のために、
    ご意見をお聞かせください。
    この記事は役にたちましたか?

    Airペイへのお問い合わせ

    上記で解決しない方は
    こちらからお問い合わせください。