PP_E2001 「カードリーダーに接続できません」と表示された場合

エラー発生時に表示されるエラーメッセージ、対処方法などは下記をご確認ください。

目次

    表示されるエラーメッセージ

    カードリーダーに接続できません

    カードリーダーとのBluetooth接続ができていないか、カードリーダーの画面が暗い場合はスリープモードになっている可能性があります。
    スリープモードの場合はカードリーダーの右下のチェックボタン(緑色)を押した後、アプリの操作に進んでください。エラーが解消しない場合はヘルプを押してください。
    エラーコード:PP_E2001

    発生タイミング

    • クレジットカード、またはUnionPay(銀聯)決済時
    • クレジットカード、またはUnionPay(銀聯)カード読み取り時

    対処方法

    カードリーダーの接続状況を確認してください

    Airペイ カードリーダー 三角マーク

    カードリーダーの電源が入っているか確認し、ディスプレイにAir ペイ カードリーダー 三角マークマークが表示された状態を確認してアプリの操作をしてください。

    ディスプレイが暗くなっている場合、カードリーダーの緑色のチェックボタンを押すと、ディスプレイにAir ペイ カードリーダー 三角マークマークが表示されます。

    Bluetoothの接続を確認してください

    カードリーダーがBluetoothで接続されているか確認します。

    カードリーダーとiPadまたはiPhoneの接続方法

    カードリーダーの接続に問題がない状態でもエラーが発生する場合は、次の「カードリーダーのリセット」をお試しください。

    カードリーダーのリセットをしてください

    1. カードリーダーをリセットします。

      カードリーダーをリセットする方法

    2. Airペイ アプリを終了し、iPadまたはiPhoneを再起動します。

      Airペイ アプリが固まって動かなくなってしまいました

    3. Airペイ アプリを開き、ログインします。
    4. Airペイ ホーム画面の「設定」から「Airペイ カードリーダー状況の確認」をタッチし、「カードリーダーのアップデート」に「アップデートする」と表示されていたら、カードリーダーを更新してください。
      ※表示が「最新」に変わるまで、何度かお試しください。

    このページの対処方法で解決しない場合は、ヘルプデスクまでお問い合わせください。

    Airペイ ヘルプデスクへのお問い合わせについて

    この記事の改善のために、
    ご意見をお聞かせください。
    この記事は役にたちましたか?

    お問い合わせ

    目次

    この記事は役にたちましたか?