決済金額の上限、他決済方法との併用について

決済金額の限度額は、下記表のとおりとなります。
各決済方法と、他決済方法(現金含む)の併用はできません。

決済ブランド名 決済限度額
クレジットカード

カード限度額などによる

交通系電子マネー

2万円
※交通系電子マネーの残高不足時のみ現金との併用ができます。

iD

3万円

QUICPay

2万円
※QUICPay+はカード限度額による

交通系電子マネーの残高不足時は、交通系電子マネー決済時のトラブルシューティングをご確認ください。

お問い合わせ

上記で解決しない方は
こちらからお問い合わせください。

この記事の改善のために、
ご意見をお聞かせください。
この記事は役にたちましたか?