Airペイ アプリで利用するレシートプリンターを設定する

Airペイ対応のレシートプリンターをご用意いただくと、ご利用明細をレシート印刷できます。
また、決済内容の自動印刷、決済メールの送信画面を自動で表示するための設定もできます。

レシートプリンター購入ページ

目次

    まずはプリンターとiPad/iPhoneを接続してください

    プリンターをご利用いただくためには、事前にご利用プリンターとiPad/iPhoneのBluetooth接続(ペアリング)を行う必要があります。
    接続方法については、各プリンターのマニュアルをご確認ください。

    対応プリンター
    iPadまたはiPhoneとレシートプリンターを接続する方法

    レシートプリンターを設定する

    1. お手持ちのiPad/iPhoneとレシートプリンターのBluetooth接続が完了した後、Airペイ アプリを起動します。
      Airペイ アプリのホーム画面から「設定」をタッチします。

      Airペイ 設定
    2. 「設定」画面の「ご利用控え設定」を選択し、「プリンター」をタッチします。

      Airペイ ご利用控え設定 プリンター
    3. Bluetooth接続が完了しているレシートプリンターが表示されます。プリンター名をタッチしてください。
      自動で紙幅が表示されます。据え置き型の場合はレシートの紙幅を選択し、チェックがつけば設定完了です。

      Airペイ ご利用控え設定 プリンター セイコーインスツルMP-B20

    以上で、レシートプリンターの設定は完了です。

    レシートプリンターが故障かな?と感じたら
    取引内容のレシート自動印刷/メール送信について

    プリンター設定を解除する

    Airペイ ご利用控え設定 プリンター解除

    「プリンターを解除」をタッチすると、プリンターの設定が解除されます。

    • プリンター設定を解除してもBluetooth接続は切断されません。
      別のiPad/iPhoneにレシートプリンターを接続する場合には、iPad/iPhoneのBluetooth接続設定から、デバイスの解除を行ってください。

    デバイスの解除

    下記ページではカードリーダーのデバイス解除方法を記載していますが、プリンターでも同様の方法でデバイス解除ができます。

    デバイス解除方法

    この記事の改善のために、
    ご意見をお聞かせください。
    この記事は役にたちましたか?

    Airペイへのお問い合わせ

    上記で解決しない方は
    こちらからお問い合わせください。