Airペイアプリで利用するレシートプリンターを設定する

推奨のレシートプリンターをご用意いただくことにより、ご利用明細をレシート印刷することができます。
また、決済内容の自動印刷、決済メールの送信画面を自動で表示するよう設定することもできます。

レシートプリンターの購入

レシートプリンターのご購入を希望される場合、レシートプリンター購入ページをご覧ください。

※交通系電子マネーをご利用される方は、レシートプリンターが必須となっております。

レシートプリンターの設定方法 

1. Bluetoothの接続(ペアリング)方法は、レシートプリンターごとに異なります。
  設定方法については、各プリンターのマニュアルをご確認ください。

 

2. お手持ちのiPad/iPhoneとレシートプリンターのBluetooth接続が完了した後、Airペイアプリを起動してください。
  Airペイアプリのホーム画面にある「設定」をタッチしてください。

 

3. 設定画面が表示されますので、【ご利用控え設定 > プリンター】をタッチします。

4. Bluetooth接続が完了しているレシートプリンターが、「接続候補先」として表示されますので、
  ご利用されるプリンターをタッチしてください。
 ※据置型の場合はレシートの紙幅を選択し、チェックがつけば設定完了です。

以上の操作で、iPad/iPhoneとレシートプリンターの接続・設定は完了となります。

 

Airペイメントアプリをご利用の場合 

  1. 旧アプリであるAirペイメントをご利用の方は、TOPメニューから、「プリンター設定」をタッチします。
  2. プリンターの「選択してください」からBluetooth接続されているプリンターが表示されますので、タッチします。
    表示された内容は下記プリンターに該当しますので、ご確認の上、タッチしてください。
       BT:Star Micronics() : TSP650Ⅱ(据置タイプ)
       BT:PRNT Star() :  SM-S210i(モバイルタイプ)
       BT:mPOP() : mPOP(レシートプリンター内臓キャッシュドロア)
  3. TSP650Ⅱ(据置タイプ)の場合は、ご希望のレシート幅を選択し、タッチすると設定が完了です。