「取消できません」と表示されました

取引の取消し時に「取消できません」とエラーが表示された場合の、対処方法をご説明します。
「取消できません」の後に続くメッセージごとに、原因と対処方法が異なります。

「取消できません」の後に続くメッセージ

    この取引は成立しませんでした。

    表示されるエラー

    取消できません

    この取引は成立しませんでした。再度取引をおこなってください。(一定時間内にサイン記入、「完了する」ボタンが押されませんでした)

    取消できません この取引は成立しませんでした。再度取引をおこなってください。(一定時間内にサイン記入、「完了する」ボタンが押されませんでした)

    原因

    取引の取消し時の電子サイン認証の際に、1分以上なにも操作が行われない場合に表示されます。

    対処方法

    取引の取消しができませんでした。
    「OK」をタッチすると、「履歴」画面に戻ります。取引の取消しを最初からやり直してください。
    取消し方法は、下記のページをご確認ください。

    取消処理の方法

    iOSの位置情報サービスがオフになっています。

    表示されるエラー

    取消できません

    iOSの位置情報サービスがオフになっています。取消を行うには設定をオンに変更してください。位置情報が確認できない場合、Airペイ アプリはご利用できません。詳しくはヘルプをご参照ください。

    取消できません iOSの位置情報サービスがオフになっています。取消を行うには設定をオンに変更してください。位置情報が確認できない場合、Airペイ アプリはご利用できません。詳しくはヘルプをご参照ください。

    原因

    Airペイは日本国内向けの決済取引サービスのため、位置情報サービスを利用して取消場所が国内であるかを確認する必要があります。
    このため、ご利用のiPadまたはiPhoneの位置情報が確認できない場合は、Airペイ アプリはご利用になれません。

    対処方法

    「キャンセル」をタッチし、取消しをキャンセルします。ご利用のiPadまたはiPhoneの「設定」画面から、「位置情報サービス」を「オン」に変更してから、再度取消しを行ってください。
    「位置情報サービス」の設定方法については、下記のページをご確認ください。

    • 表示されたエラーの「ヘルプ」をタッチしても、設定方法ページが開きます。

    iOSの位置情報サービスを設定する

    Airペイ アプリの位置情報サービスがオフになっています。

    表示されるエラー

    取消できません

    Airペイ アプリの位置情報サービスがオフになっています。取消を行うには設定をオンに変更してください。位置情報が確認できない場合、Airペイ アプリはご利用できません。詳しくはヘルプをご参照ください。

    取消できません Airペイ アプリの位置情報サービスがオフになっています。取消を行うには設定をオンに変更してください。位置情報が確認できない場合、Airペイ アプリはご利用できません。詳しくはヘルプをご参照ください。

    原因

    Airペイは日本国内向けの決済取引サービスのため、位置情報サービスを利用して取消場所が国内であるかを確認する必要があります。
    このため、Airペイ アプリでも位置情報が確認できない場合はご利用になれません。

    対処方法

    「設定に移動する」をタッチします。Airペイ アプリの「位置情報」をアプリの使用中は許可されるように変更してから、再度取消しを行ってください。
    「位置情報」の設定方法については、下記のページをご確認ください。

    Airペイ アプリの位置情報を設定する

    • 表示されたエラーの「ヘルプ」をタッチしても、設定方法ページが開きます。
    • 表示されたエラーの「キャンセル」をタッチすると、取引の取消しが中止されます。

    この記事の改善のために、
    ご意見をお聞かせください。
    この記事は役にたちましたか?

    Airペイへのお問い合わせ

    上記で解決しない方は
    こちらからお問い合わせください。